郡山市の土地価格相場は?

投稿日:

郡山市の土地価格相場は?

 

土地を売却する時も、購入するときも

地域の「坪単価」の相場を知ることが重要です。

坪単価を調べる際、とても便利なのは

インターネットサイトです。

 

今回は郡山市の例を出して比較していきましょう。

 

例えばSUUMOサイト

 

郡山市全体の土地価格相場 14.9万円 / 坪 (119件の物件があります)

低層住居専用地域相場 18.1万円/坪 それ以外の住居専用地域 18.2万円/坪

 

https://suumo.jp/tochi/soba/fukushima/sc_koriyama/

 

こちらはSUUMOに掲載中の物件を集計してまとめたものです。

要するに実際の価格を元にしたものですね。

 

では他のサイトはどうでしょうか。

ライフルホームズではどうでしょう。

平均価格(土地面積:100m²の場合):567万円

 

参考サイト

https://www.homes.co.jp/tochi/fukushima/koriyama-city/price/

 

こちらを坪単価に換算すると

0.3025×100㎡=302.25坪

567万円÷302.25=約18.8万円

ライフルホームズのサイトでは

 

郡山市全体の土地価格相場:18.8万円/坪

 

また、国土交通省が出しているサイトも参考にできます。

 

国土交通省地価公示・都道府県地価調査から集計してものです。

 

こちらのサイトでは大まかな相場は知ることができませんが

ピンポイントの土地を基準にしたもので

詳細を絞れば正確な数値が分かります。

 

http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=2&TYP=0

 

以上がサイトを頼った相場の出し方です。

ほとんどは、インターネットに登録された価格を元に

公表されるものです。

しかしながら相場といえども

土地は一つとして同じものがありません。

では土地の価格はどのように出すのでしょうか。

また、土地の価格を出すときの元となるものはあるのでしょうか。

 

そもそも不動産の価格の出し方の基準になるものは

土地の価格は、目的によって評価するための「ものさし」が違います。

「一物四価」という言葉を聞いたことはありますか?

通常は物の値段はひとつです。

しかしながら、土地については

目的ごとに4種類の価格をだすことになっております。

 

4つの価格とは、

「公示地価」

「相続税路線価」

「固定資産税評価額」

「実勢価格」

 

「公示価格」について

公示価格は1月1日時点の価格のものを

国土交通省が3月下旬に公表します。

公共工事の土地取得のために用いられることが多いです。

 

次に「相続税路線価」

省略して、「路線価」と呼ばれることが多いです。

1月1日時点の価格を各国税局より発表されます。

相続税や贈与の際の土地の評価で使われます。

 

「固定資産税評価額」

市町村が3年に一度評価を定めます。

土地や建物に定められる価格です。

1月1日に所有していた者が固定資産税を支払います。

その元となるのが、この価格です。

時価を出すときに用いられることが多いです。

 

「実勢価格」

実際に取引された価格です。

こちらは「固定資産評価額」を評価する際に

実勢価格の70パーセントで計算されます。

 

実際の査定については

 

実際の査定額は実勢価格を参考に査定されることが多いです。

とはいえ、簡単に計算する方法としては

査定地の前面道路の相続税路線価を0.8で割る方法があります。

しかし、不動産は一つとして同じものはありません。

土地の形や環境、交通の便も含め、査定価格が変わります。

ネットの「相場」を一つのものさしとして

複数の業者に査定をお願いするのが

早い方法でしょう。


  
024-937-3067
0246-68-8580
[ł̂₢킹sY𔃂I肽I
[ł̍肨₢킹͂